アルバイトの履歴書 書き方・例文集

企業の採用担当者が教える、受かるアルバイトの履歴書書き方と例文を連載中!

コールセンターの求人で使える志望動機の例文、アピールしたいポイント まとめ

1445346463234726

さて、今回はコールセンターの求人に使える、志望動機や自己アピールの仕方をまとめました。
女性のオフィス系職業の中では断トツで時給が高いですが、それ相応に大変な部分も多い職種です。

<スポンサーリンク>


コールセンターに応募する時のポイント

まず基本的には女性が中心です。また、扱う商品やサービスの種類が多いのも特徴です。
セールスや勧誘の電話もあれば、お客様からのクレーム対応、注文受付もありますし、パソコンやスマホなどの使い方を教えるカスタマーサポートもあります。
やはり注文受付やカスタマーサポートは時給が少し下がりますが、その分、入りやすい職種でもあります。
逆に、セールス、勧誘やクレーム対応はどうしても断られる事や怒られる事が増えるので、人間的なタフさが要求されます。しかしそれに伴って時給も跳ね上がります。

コールセンターへの応募でアピールしたいポイント

・セールスや勧誘系ならば、話がスラスラできる事、そしてタフである事がプラスになります。
・カスタマーサポートや注文受付は、やはり説明の上手さ、物覚えの良さ、敬語がちゃんと使える事などもアピールになります。
・どちらも面接での話し方が見られていますので、丁寧にスラスラと受け答え出来ると、合格率は上がります。

スポンサーリンク

コールセンターでの志望動機の例文

<例1>
「以前は営業の仕事をしていたので、その経験を活かして、結果を出したいと思い応募しました」

<例1>のポイント
営業経験は即戦力扱いになります。また、ノルマのある会社も多いですから、数字や結果にこだわる事も評価になります。

<例2>

「街頭アンケートなどのアルバイトを多数こなしてきたので、断られても提案をするタフさがあります。この経験を活かして、多くのお客様に提案をしてきたいと思います」

<例2>のポイント
断られる事の多い職種ですから、その経験者というのはあまり多くありません。よく似たアルバイト経験があるなら、それもアピールの材料になります。

<例3>

「人と話すのが好きで、よく説明が上手いとも言われます。この特技を活かしたいと思い応募しました」

<例3>のポイント
人が好き、話が好きというのも、少し弱いですがアピールにはなります。何か話す事が中心のアルバイト経験などがあれば、それも付け加えるとプラスになります。

コールセンターの求人に受かりやすい人の例

・精神的にタフ。明るく、前向き、へこまないタイプ
・話が得意。説明上手、声がよく通るタイプ
・注文受付やカスタマーサポートに関しては、間違えない正確さや、商品知識の覚えの早さなどもプラスです。

まとめ

なかなか大変な職種ですが、仕事内容を自分にあった物だけ選べば、無理なくしっかり稼げる狙い目職種でもあります。ぜひ自分にあったコールセンター職に出会ってくださいね。

また、コールセンターの仕事内容や受かりやすい経験、アピール方法などは次の記事でも解説しています。あわせてどうぞ。
派遣の「コールセンター」のお仕事内容と、受かりやすいコツとは?

相談コーナー:「良いバイトって、どうやって探せばいいですか?」 →お答えします!

バイト探しで求人を見ていると「いい事が色々書いてるけど、本当なの?」と思う事が多いですよね。ブラックなバイトに当たらない方法は、実はあります。

それは、応募前に「ブラックっぽい」バイトがわかるアプリを使っておく事なんです。

編集部調べ! 「ブラックを見破るバイト探しアプリはこれだ!」

応募前に雰囲気や受かりやすさがわかるバイト探しアプリを、編集部が調べた結果…、ベストアプリはタウンワークでもanでもなく、「バイトル」でした!

<その3つの理由は…>

1.先輩たちの顔や雰囲気を動画で見られるので、「この人たちのノリは無理…」なバイトを避けられる!

2.そのバイトの競争倍率(受かりやすさ)を見れるので、受かりにくいお店が一目でわかります。(応募バロメーターをチェック!)

3.そもそも「これ無理でしょ…」的なバイト(ブラック系)の掲載が少ないので、応募しやすい!

バイト探しで失敗したくない時には、すぐ使っておきたいアプリでした。もちろん無料ですよ。

バイト 求人情報 アルバイト探しアプリのバイトル
バイト 求人情報 アルバイト探しアプリのバイトル
無料
posted with アプリーチ
<スポンサーリンク>

 - 同じカテゴリの記事 :【職種別の志望動機、自己PR例文】
 - 同じキーワードの記事: