アルバイトの履歴書 書き方・例文集

企業の採用担当者が教える、受かるアルバイトの履歴書書き方と例文を連載中!

アルバイトの志望動機、これは避けておいた方がいいNGワード トップ3

1445862939237078

さて、今回はアルバイトの志望動機のNGワードについてまとめました。
もちろん「この言葉があるから全部NG」という物ではありませんが、どの会社でも「あまり好かれない志望動機」という例はあります。

それらの傾向を見ていますと、やはりどういう志望動機が避けられやすいかも見えてくるかと思います。
ぜひご参考までにご覧いただけましたら幸いです。

<スポンサーリンク>


前向きな志望動機はやはり好かれます

その前に、まず通りやすい志望動機から。
やはり、「その仕事が好きだ、前からやってみたかった」という例や、「自分の経験を活かせそう(即戦力になれます)」という例、「この仕事を通して、スキルを身につけたい、お客様に貢献したい」など、前向きな理由は好まれる傾向があります。

いずれも、自分の「頑張りたい、役に立ちたい、成長したい」というポジティブな思いが書かれている物は、文章や内容を問わずに好印象になります。

逆に、それが見えない志望動機がNGとして見られるような傾向にあるようです。

志望動機NG例1:「自分でも出来そう」

特に、「未経験でも先輩が丁寧に教えますので安心です!」といった記載のある求人の場合に、この志望動機の方が多くおられます。

未経験歓迎、教育がしっかりしている系の求人ですと、「今までとは違う仕事にチャレンジしたい!」という思いを持った応募者が多く集まります。
そんな中で、自分だけが「この仕事なら、未経験でも出来そうだと思ったので…」という志望動機になってしまいますと、やはり他の応募者の方がより良く見えてしまいます。

未経験・異業種への応募は、誰もが不安を感じてしまって、少し控え目の言葉になりがちですが、それでもやはり「未経験ながら、前職の経験も活かせるよう頑張ります」などのように、ポジティブな言葉を入れていく方が確率がアップします。

<同じような志望動機の例>

・未経験OKと書いていたので応募しました
・この仕事なら自分でも覚えられるかと思いました
・すぐに出来そうな仕事だと思った為

スポンサーリンク

志望動機NG例2:「時給が良い」

時給そのものを志望動機にするのは、完全にNGとは言えません。

求人によっては、それ以外に書きようのない求人もあります(ナイトワークや、やや人が避けるような求人の場合は特にそうです)。
こういった求人の場合でなら、「給料が良いので」で全く問題ありません。

逆に、その仕事が好きで応募してくる方が多くいる求人で、自分だけが「時給が良いので」という理由になってしまいますと、「この仕事への思い」の部分で他の人に負けてしまって、やはりNGになる可能性がアップしてしまいます。

仕事内容が、やや人が避けるような物の場合以外は、出来るだけ他の志望動機を探し出す方が安全です。

志望動機NG例3:「人間関係が良さそう」

アルバイトの求人の中には、人間関係の良さをアピールしている求人もあります。

例えば、「アットホームな社風です」「アルバイトは皆、20代なので、同年代で楽しく働いています」といった記載のある求人ですね。

これらの会社は、実際に雰囲気の良い場合が多いのですが、これをそのまま志望動機にするとNGになるケースが多くあります。

と言いますのも、アットホームさや人間関係が志望動機になってしまいますと、面接官の方から「人間関係をとにかく気にする人」と見られてしまいますので、もし人間関係でちょっと合わない人がいた場合、すぐに辞めるのでは…と思われてしまいます。

やはり基本的にアルバイトの応募、履歴書、面接 どの段階でも「人間関係」というキーワードは避けておく方が安全です

<同じような志望動機の例>

・社風が良いと評判だったので
・先輩が優しそうなので
・知人がここで働いているため
・人間関係のよさそうな職場と思ったため

まとめ

志望動機はやはり前向きなキーワードがプラスに働きます。自分の頑張りたい気持ちや、思いが書けるほど有利です。
逆に、人間関係や時給、簡単そうといった理由は、非常に避けられやすい傾向にありますので、なるべく履歴書からは消しておくようにしましょう。

相談コーナー:「良いバイトって、どうやって探せばいいですか?」 →お答えします!

バイト探しで求人を見ていると「いい事が色々書いてるけど、本当なの?」と思う事が多いですよね。ブラックなバイトに当たらない方法は、実はあります。

それは、応募前に「ブラックっぽい」バイトがわかるアプリを使っておく事なんです。

編集部調べ! 「ブラックを見破るバイト探しアプリはこれだ!」

応募前に雰囲気や受かりやすさがわかるバイト探しアプリを、編集部が調べた結果…、ベストアプリはタウンワークでもanでもなく、「バイトル」でした!

<その3つの理由は…>

1.先輩たちの顔や雰囲気を動画で見られるので、「この人たちのノリは無理…」なバイトを避けられる!

2.そのバイトの競争倍率(受かりやすさ)を見れるので、受かりにくいお店が一目でわかります。(応募バロメーターをチェック!)

3.そもそも「これ無理でしょ…」的なバイト(ブラック系)の掲載が少ないので、応募しやすい!

バイト探しで失敗したくない時には、すぐ使っておきたいアプリでした。もちろん無料ですよ。

バイト 求人情報 アルバイト探しアプリのバイトル
バイト 求人情報 アルバイト探しアプリのバイトル
無料
posted with アプリーチ
<スポンサーリンク>

 - 同じカテゴリの記事 :受かる履歴書の書き方, 志望動機の書き方
 - 同じキーワードの記事: ,