アルバイトの履歴書 書き方・例文集

企業の採用担当者が教える、受かるアルバイトの履歴書書き方と例文を連載中!

書類選考で合格しやすくするための履歴書の書き方 ~応募する先の仕事の内容にあった履歴書を書く方法~

1478762731333933

さて、今回は「受かりやすい履歴書の書き方」です。
そんな方法あるの? と思われるかも知れません。

もちろん完璧に受かる方法などありませんが、ちょっとでも受かる確率を上げる書き方というのはやはりあります。

今回はそんな方法のご紹介です。

<スポンサーリンク>


履歴書で受かりやすいのは、「会社の求める人材にあっている物」

当たり前と言えば当たり前なんですが、やはり受かりやすいのは「会社の求めている人材」に近い人ですよね。

ポイントは、この「会社の求めている」という所です。

求人には、「精密機械の検品業務 時給960円 時間9:00-16:00」のような事しか書いていません。

よくても「先輩社員がしっかり教えますので、未経験でも安心」のような文があるだけですよね。

何を求めるかが、書いていないんですよね。

「忍耐力と体力のある人が希望」などとハッキリ書いてある求人もたまにありますので、そういった場合は、その通りに忍耐力や体力のアピールを履歴書に書けばOKですよね。

しかし多くの求人は、ハッキリと何を求めているのかがあまり書かれていません。

そのため、応募者のアピールしている事と、会社が求めている物がズレてしまって、受かりにくくなるんですね。

会社の求めている物を知ろう

方法はいくつかあります。

■まず簡単なのは、「求人を見ながら自分で想像する」という方法です。

カフェなら、丁寧さや笑顔、素早さなどが求められるでしょうし、立ち続けの仕事なので体力も少々ある方でいいですよね。
表参道などのオシャレな通りにあるお店なら、見た目やファッション、おしゃれ感などもプラスで求められるかも知れません。

倉庫で荷物の仕分けなら、やはり一番は体力ですよね。その後は、素早く判断してさばく手際の良さであったり、長時間労働に耐える身体の強さも必要でしょうか。

塾講師なら、勉強の知識は当然の事として、その他に「字のきれいさ」や「わかりやすく整理整頓する思考力」、そしてコミュニケーション力も高い物が求められますよね。

このように簡単に想像が付くものであれば、まずはそれを想像してみて、履歴書にアピールで書いてみるというのが方法です。

一番簡単で、効果もよく出ます。

スポンサーリンク

■次にもう少し手をかけるなら、その会社のHPなどを見に行く方法があります。

アルバイトの求人には、あまり「○○が必要」と書かれていませんが、正社員の求人には結構その辺がしっかりと書かれています。

特に、新卒ではなく既卒者(転職者)向けのサイトには、求められる内容がしっかり書かれています。

情報量もかなり多いですから、アルバイトのサイトだけではわからない事も見えてきます。

(交通費や社会保障、残業の程度など、アルバイトと正社員とは違いますがおおよそどういう会社なのかは見えてきます)

求められる物も正社員とアルバイトでは違いますし、職種によっても違いますが、やはり企業として正社員なみの意識の高さや、スキルを持っている(あるいはそれを目指して頑張っている)人なら、優先的に採用したくなりますよね。

そういう意味では、転職者向けのサイトや、会社のHPの「採用情報」欄を見て、どういう物が求められているのかを調べると、理解がずいぶん違います。

ちょっと手間ですが、ひと手間で合格率はぐっと変わってきます。

まとめ

どうせ履歴書を書くなら、受かりやすい方が良いに決まっていますよね。
そんな時、相手の会社が「どういう人材を求めているか」を考えながら、自分のアピールするポイントを変えていくと、受かる確率がぐっとアップします。ぜひ採用決定を勝ち取ってくださいね。

相談コーナー:「良いバイトって、どうやって探せばいいですか?」 →お答えします!

バイト探しで求人を見ていると「いい事が色々書いてるけど、本当なの?」と思う事が多いですよね。ブラックなバイトに当たらない方法は、実はあります。

それは、応募前に「ブラックっぽい」バイトがわかるアプリを使っておく事なんです。

編集部調べ! 「ブラックを見破るバイト探しアプリはこれだ!」

応募前に雰囲気や受かりやすさがわかるバイト探しアプリを、編集部が調べた結果…、ベストアプリはタウンワークでもanでもなく、「バイトル」でした!

<その3つの理由は…>

1.先輩たちの顔や雰囲気を動画で見られるので、「この人たちのノリは無理…」なバイトを避けられる!

2.そのバイトの競争倍率(受かりやすさ)を見れるので、受かりにくいお店が一目でわかります。(応募バロメーターをチェック!)

3.そもそも「これ無理でしょ…」的なバイト(ブラック系)の掲載が少ないので、応募しやすい!

バイト探しで失敗したくない時には、すぐ使っておきたいアプリでした。もちろん無料ですよ。

バイト 求人情報 アルバイト探しアプリのバイトル
バイト 求人情報 アルバイト探しアプリのバイトル
無料
posted with アプリーチ
<スポンサーリンク>

 - 同じカテゴリの記事 :受かる履歴書の書き方
 - 同じキーワードの記事: ,